• メインイメージ(春)
  • メインイメージ(夏)
  • メインイメージ(秋)
  • メインイメージ(冬)
waku
GIFU42 ぎふ42市町村ネットワーク
データ放送 市町村広報 8chでdボタン

新着情報
2017.09.01 公益財団法人岐阜県市町村振興協会 平成29年度職員募集について
waku
ぎふアルバム
村国座(各務原市
 「村国座」は、壬申の乱の英雄「村国男依」を祭神にまつった村国神社の境内にあります。年に一度行われる村国神社の祭礼で、氏子が奉納する地芝居を上演する目的で明治10年ごろ建設された舞台です。客席を備え、本格的な廻り舞台と広い花道、奈落を持っており、虚飾を廃した素朴で力強い造りの建物です。
 江戸時代末期から明治時代初期の劇場建築の典型を今に伝える数少ない農村舞台であるとして、昭和49年(1974年)に国重要有形民俗文化財に指定されました。
 生活の変化や娯楽の多様化によって全国各地の農村歌舞伎が衰退し、多くの芝居小屋が解体されていく中、「村国座の奉納歌舞伎」は、役者を「大人」から「子ども」に切り替えることで存続し、今も秋の村国神社の祭礼では、地元の小学生による子供歌舞伎が上演されています。
Google マップ
宝くじは皆さんの暮らしに役立てられてます
宝くじのページはこちらから
 サマージャンボ等宝くじの収益金は市町村振興に役立てられています。
waku waku